「新米入ってます。」

当館は和歌山県那智勝浦町の食材にこだわってご夕食などをご用意しておりますが

じつはお米だけ山口県柳井市の伊陸(いかち)という地域の伊陸米を使用しています。

この伊陸は女将の故郷です。帰郷した際に女将の実家で初めて伊陸米を頂いたときに伊陸米のおいしさに感動しました。それを機に扱わせてもらうようお願いしました。

当館はおかずが多くお米まで届かないお客様も中にはいらっしゃいますが、どうか召し上がってみてください。

ちなみに昨日カレーをかけて食べたら、素晴らしく美味しかったです。

 

 

「伊勢海老入荷しました。」

9月から伊勢海老漁が解禁されます。

足が折れて安くなった伊勢海老を夜な夜な塩焼きにして日本酒で一杯やる。

これが私の毎年の楽しみの一つであったりします。

今年は安価で買えました。

質を落とさぬようマイナス60℃の低温冷蔵庫でストックしています。

塩焼き・味噌汁でお出ししたいと思います。

お声かけてください。

大きさによりますが一匹1600円ぐらいからお出しできます。

 

台風が過ぎ去り晴れ晴れしい日になりました。

皆様の地域の被害は如何でしたでしょうか。

当館は被害はなかったとは言えないにせよ今日から元気に営業しています。

現時点で電車が止まっているので辿り着けないお客様多数いらっしゃいますが。。。

町を見渡しても復旧作業に当たる方を多く見受けます。

こういう方々に町の地力を支えて頂いていることに感謝しつつ

今日自分の出来ることを頑張ります!頑張りましょー!

台風がやってきました。

那智勝浦町はぎりぎり少しズレそうな進路状況です。

実は昨日の昼間に豪雨が発生し1時間ほどの間に浸水しました。

台風に向けて買い出しいている間に浸水していて、ここまで早いものかと脅威に感じました。

台風が来る前で油断してました。どこまで被害が広がるか見えない中、危険だと判断し

誠に申し訳ないながらご宿泊のお客様にはキャンセルをお願いしました。

楽しみにしてくださってたことを考えると残念に思います。

職場に戻り日本酒を保管している冷蔵庫が浸かりかけているところを目の当たりにしたとき

どの日本酒から助け出すか考えが巡りました。冷蔵庫は壊れても頑張ればまた買えるけど

買えない日本酒がたくさんあったんです。。

今回はとても大きな台風のようです。

皆様お気をつけてお過ごしください。

 

 

 

今日は那智勝浦町の八幡神社のお祭りでした。

夕方に湾内に櫂伝馬が泳ぎ最後は豊漁と安全を願い海に神様を呼ぶために神輿が海に入ります。

この那智勝浦で商売として少なからずとも魚に携わらせて頂きながら生きていることに感謝します。

 

また、今日は生のクジラが入荷しました。

隣町で捕鯨の文化がある太地町で捕れたてのクジラです。

タイミング合わなければ中々、生で食す機会は少ないと思います。

今日のご宿泊のお客様にサービスとしてお刺身で振る舞いたいと思います。

どうぞお楽しみに。

夕日はどこで見れますか?

よく聞かれますが那智勝浦町の夕日は山に落ちます。

海に落ちる夕日は見ることができません。

けれど、山に沈む夕日の光が海に反射して一面キラキラと光る時間があります。

 

その光景を見るたびに

「あー。ここでビール飲みたいなー。気持ちよく酔いたいなー」

と思うのですが、これからお客様のお食事の対応があるため飲むことはできません。

ぜひ散歩がてら出かけて見てください。

お声掛けていただきました場所ご案内致しますので

僕の代わりにビール飲んでみてください。

 


非常に風の強い台風が通り過ぎていきました。
当館は幸いにも大した被害なく今日も営業できています。
本宮大社あたりは少し被害あったようですね。
168号線沿いで通行できない場所が一部あるようです。

さて今年の龍神丸が入荷してきました。
和歌山の日本酒の中では一番入手困難なお酒だと思います。
龍神丸にヒストリーがあって店主的にも思い入れがある銘柄でもあります。

だから積極的にこちらから勧めてはおりません。
数に限りがある事と和歌山の日本酒でも他に美味しい日本酒はたくさんのあります。そのお客様に合った日本酒をご提案したいからです。

ご興味ある方はぜひ龍神丸とお声かけください。
日本酒好きな方に飲んでいただきたい一本です!

「近海」で獲れた本マグロあります。

旬は寒い時期ですが

美味しく食べてもらえるよう新鮮なうちにマイナス60の低温冷凍にかけています。

大トロから中トロとカマトロまでご用意ございます。

数量限定です。